卒乳・断乳の記事一覧

 

我が子が自分のおっぱいを飲む姿はとても愛おしいですよね。syussan_akachan
新生児の頃は吸う力が弱々しく、お互い不慣れで
四苦八苦した授乳。

いつの間にか吸う力も強くなり自分で飲みに来たりと
たくましくなった姿に成長を感じます。

 

 

授乳は幸せいっぱいの母だけの特権ですが、いつかは卒業しなければなりません。

 

おっぱい卒業には『自然卒乳』『計画卒乳』『断乳』があります。
⇒『卒乳』と『断乳』の違いはこちら

離乳食が完了する1歳半~2歳頃のにやめることが多いようです。

 

でも子供がまだおっぱいを求めてきて、ママが特に授乳が苦痛ではなければ
焦らずに自然に卒乳するのをを待ってもいいと思います。

 

 

大好きなママの優しい温もりと匂いが感じられる授乳は子供にとって
心の安定剤なのです。
小さい頃、母の懐って特別で安心できましたよね。

 

 

日本ではいつまでも授乳してると「自立できない」などという理由で早めの断乳がすすめられていますが、外国では平均で4,5歳まで飲ませているそうです。

そして自分の意思で卒業したことで逆に自立できるともいわれています。

 

 

周りの意見に惑わされずに親子のタイミングで卒業できるのが一番ですよね。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

卒乳・断乳, 産後の知識